2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

Amazonウィジェット

大井ラスタカラー(5/17)

Ooimachi_r1017737

大井町でボブ・マーリィの「アイ・ショット・ザ・シェリフ」を聞いたような。
ラスタカラー(黒、赤、緑、黄色)が心を躍らす。

【撮影地】東京都大田区東大井あたり
【撮影機材】RICOH GR DIGITAL(初代)

Copyrights© 2005-2009 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

出窓があって洋館らしき(9/11)

Oota_080409_110

【撮影地】東京都大田区(スリバチ学会@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

ああ、日本家屋(9/10)

Oota_080409_106

【撮影地】東京都大田区(スリバチ学会@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

直して使う(6/8)

Magome_080410_220

思わず「頑張れー」と声援を送りたくなる。

写真展のダイレクトメールは、ヨドバシカメラ横浜店さん
のB1F DPE受付カウンターにも何枚か置かせていただきました。

今週からは都内のお店にもお願いに出向きます。
皆さんのご厚意に感謝いたします。

【お知らせ】

今月末に、写真展を開きます。 どうぞお越し下さい。

*********************

 山田馨写真展(入場無料)

 開催期間:6月30日(月)~7月 5日(土) 
      12:00~19:00(最終日は17:00まで)

 場所:ギャラリーツープラス  TEL 03-3538-3322
    
    http://tentaikansokusya.com/

    〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-15白井ビル 
            2階および3階

    地下鉄・有楽町線「銀座1丁目」10番出口3分
    JR有楽町駅から銀座1丁目の交差点を昭和通りに向かった途中です

 会場地図:http://tentaikansokusya.com/kasi_g.html#map 

*********************

【撮影地】東京都大田区南馬込(スリバチ学会@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

都営馬込アパート(6/6)

Magome_080410_216

スリバチの上は遮るものもなく眼下に大きな街を見ることができる。
それはなんとも清々しく突き抜ける風景は気持ちよい。

【お知らせ】

6月末に、写真展を開きます。 どうぞお越し下さい。

*********************

 山田馨写真展(入場無料)

 開催期間:6月30日(月)~7月 5日(土) 
      12:00~19:00(最終日は17:00まで)

 場所:ギャラリーツープラス  TEL 03-3538-3322
    
    http://tentaikansokusya.com/

    〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-15白井ビル 
            2階および3階

    地下鉄・有楽町線「銀座1丁目」10番出口3分
    JR有楽町駅から銀座1丁目の交差点を昭和通りに向かった途中です

 会場地図:http://tentaikansokusya.com/kasi_g.html#map 

*********************

【撮影地】東京都太田区都営馬込アパート(スリバチ学会@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

壁を見上げて(5/29)

Magome_080410_1

すっかり、更新が滞っておりました。
写真展はどの写真を見ていただこうかなと、ない頭を絞っています。
(画像の上にカーソルを於いてみてください)

明日から、渋谷で中古カメラフェアが始まりますが
今年は我慢です。

【お知らせ】

6月末に、写真展を開きます。 どうぞお越し下さい。

*********************

 山田馨写真展(入場無料)

 開催期間:6月30日(月)~7月 5日(土) 
      12:00~19:00(最終日は17:00まで)

 場所:ギャラリーツープラス  TEL 03-3538-3322
    
    http://tentaikansokusya.com/

    〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-15白井ビル 
            2階および3階

    地下鉄・有楽町線「銀座1丁目」10番出口3分
    JR有楽町駅から銀座1丁目の交差点を昭和通りに向かった途中です

 会場地図:http://tentaikansokusya.com/kasi_g.html#map 

*********************

【撮影地】東京都太田区都営馬込アパート(スリバチ学会@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

大量消費(5/21)

Ikegami_080409_107

【お知らせ】

6月末に、写真展を開きます。 どうぞお越し下さい。

*********************

 山田馨写真展(入場無料)

 開催期間:6月30日(月)~7月 5日(土) 
      12:00~19:00(最終日は17:00まで)

 場所:ギャラリーツープラス  TEL 03-3538-3322
    
    http://tentaikansokusya.com/

    〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-15白井ビル 
            2階および3階

    地下鉄・有楽町線「銀座1丁目」10番出口3分
    JR有楽町駅から銀座1丁目の交差点を昭和通りに向かった途中です

 会場地図:http://tentaikansokusya.com/kasi_g.html#map 

*********************

【撮影地】東京都太田区(スリバチ@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

路地のなわとび(5/16)

Ikegami_080409_103

【撮影地】東京都太田区(スリバチ@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

トタンとはTutanagaだったのだ(5/15)

Ikegami_080409_102

ウィキペディアで検索してみたら
「トタンは、亜鉛でめっきをした鉄板で、主に建築資材として
使われているものを指す。
語源はポルトガル語のTutanagaといわれている。
平板と波板があるが、日本でトタンといえば、波板が想起される。
木造家屋の外板として普及した。」
とのこと。

ポルトガル語だったのですね、

かたやブリキは、
「スズをめっきした鋼板のことである。語源はオランダ語のblikからと
考えられるが、異説もある。」
とのこと。

どちらも僕のご贔屓ブログによく登場しています。
だから自然とシャッターを切ってしまいます。

当日、ご一緒させていただいたスリバチ学会のメンバーの方々と
写真がかなりかぶります(それも後だしで)が、フィルムと
いうことでその辺の時差はご勘弁を(ペコリ)。
(あっ、デジなら早いということもなく、正直、その日の気分です)

【撮影地】東京都太田区(スリバチ@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

不思議長屋の前を歩く女学生(5/14)

Ikegami_080409_098

僕はこの写真を自分で撮っていながら撮影年月も場所も
記する必要はないんじゃないかと思っていた。
それはいつの時代もどこかで見られる光景の様な気がしたから。

あいまいな時間と場所の中に彼女は存在する。

そう言いつつも後ろの建物は斜めの入り口が不思議な長屋である。

【撮影地】東京都太田区(スリバチ@大田区2008.4)
【撮影機材】LEICA R6 & ELMARIT-R24mm/F2.8(3カム)
【使用フィルム】KODAK 400TX

Copyrights© 2005-2008 Kaoru YAMADA
all rights reserved.

より以前の記事一覧

写真の楽しみ

  • ニコンの一眼レフカメラにレンズは28mmと50mmの2本で日本全国の遊郭跡を記録した貴重な写真集。:

散歩のおすすめ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ